ホーム > オンライン歯科相談
無料メール相談受付中

24時間診療予約オンライン予約受付

八幡山米山歯科はかみ合わせ専門医として、顎関節治療を積極的に行っております。
八幡山米山歯科
院長 米山みき
杉並区上高井戸1-8-29-2F
TEL 03-3290-8148
e-max
歯科金属アレルギー
矯正歯科
顎関節症治療
エンジェルクラウン,審美
ラミネートベニア
ジルコニアブリッジ
むし歯・歯周病・歯周内科
インプラント
親知らず抜歯,口腔外科
マウスピース
入れ歯
小児歯科
かみ合わせ検査
ホワイトニング
料金表
無料でオンライン歯科相談を受け付けております。診療内容や費用のことなど、お気軽にお問合せください。八幡山米山歯科 院長 米山みきが丁寧にご回答します!
リンク集
サイトマップ
個人情報について

2010年4月20日 オーストラリア 38歳 女性

15年くらい前にスキューバーダイビングで長い時間あごに力を入れ過ぎた事がきっかけであごが大きく開けられない時が時々ありました。2年くらい前から症状がひどくなってきて、冬の間や、硬い物を食べたあと何週間か口があまり開かない状態でした。今年1月に硬いパンを食べて以来、3か月ずっと痛みが引きません。むしろ痛みが増してきています。口もスプーンがやっと入る位しか開きません。
 去年あたりまではあくびをするとガクガクいっていましたが、今年は何の音もしません。私はオーストラリアに住んでいて、歯科医は保険が利かないので怖くて診察に行っていません。12月に日本に1カ月帰る予定なので、その時に実家の方で良いお医者さんがあったらぜひ行きたいのですが、それまでほっておいていいのでしょうか?アドバイス、お願い致します。

はじめまして、八幡山米山歯科の米山みきです。
 ご連絡ありがとうございます。質問にお答えします。
 顎関節症とのことですが、海外ですから確かにどうなのかわかりませんね。お口が開かないということは大変だと思いますが、どうすることもできません。拝見していませんのでわかりませんが、もし顎が後ろに下がってしまっている場合は(多くの場合このケース)、マウスピースをいれると少し改善します。
 ただしマウスピースも下の顎と歯を前に出した状態(できれば上の前歯が下の前歯に当たるように)もっていった状態でマウスピースを作製しいれているとしばらくすると口が開いてきます。アントニオ猪木ぐらい前にはでませんが、そんな感じで想像して顎を前に出すと治ることがあります。ただし拝見していませんのでこれがいいか悪いかはわかりません。一般的に多いケースの場合のお話ですので。

歯科医院が苦手な方、治療が不安な方のために米山先生がお悩みにお答えします。セカンドオピニオンとしてもご利用ください。必要事項をご記入の上、確認ボタンを押してください。また、質問の内容によってはご回答出来ない場合や、ご回答が遅れる場合がございます。予めご了承下さいますようお願い申し上げます。
※ご投稿いただきました内容は、個人情報を除き、当関連サイトに掲載させていただく場合がございます。予めご了承の上、投稿ください。また、ご記入頂きました個人情報は、守秘義務上、外部に漏れることは一切ございません。

ご相談フォーム
※お名前

※性 別

女性  男性  

※年 齢

※住 所

電話番号

※e-mail


E-Mailを間違う方が大変増えております。
確認の為、再度ご記入ください。
※相談内容

 
八幡山米山歯科 院長 米山みき
杉並区上高井戸1-8-29-2F TEL 03-3290-8148
診療
午前
10〜13
10〜13
10〜13
10〜13
10〜13
午後
15〜20
14〜17
15〜20
15〜20
14〜17
休診日:木・日・祝日

八幡山米山歯科
八幡山米山歯科 院長 米山みき 東京都杉並区上高井戸1-8-29-2F TEL 03-3290-8148
Copyright (C) 2007-2012 Hachimanyama Yoneyama Dental Clinic. All Rights Reserved.