顎変形症




中学生ごろ自分の歯並びが悪いことに気づきました。
受け口だったので、下の歯を上の歯で収まるようにしてたら下の歯が真っ直ぐ(後ろに倒れている)になっていました。
その頃は受け口治った!と自分で思ってましたがEラインがないことや、左右フェイスラインの違い、顎が右の方によっていて左右非対称…から歯並びが関係していると知り、矯正を考え始めました。
調べてくうちに顎変形症という症状をみつけました。
私の場合該当しますか?
費用や期間も込めて教えていただけると幸いです…。
その他症状としては噛み合わせが合っていないのか、右の奥歯のほうでほっぺを噛んでしまい口内炎ができます。
こんにちは、八幡山米山歯科の米山みきです。
歯並び相談ですが、元々受け口で治療したとのことですが、骨格形態は顎変形症ではないようです。親知らずを抜歯して歯並びを矯正すればきれいに治るケースですので、顎変形症のような外科手術は行いませんので、通常の矯正治療となります。
矯正治療は保険適用ではありませんので、治療期間2年間、費用は80万〜100万円程度でしょう。

院長がすぐ回答!

院長があなた様のお悩みにお答えします。どんな相談でもしていただけるような、明るく優しい歯科医院にしていきたいと思います。