上顎前突




上顎前突?に悩んでいます。上の歯茎が前に出ていることで、笑ったとき歯茎が目立つことや、口を閉じている時も、口元のもっこり感(口ゴボ)が気になります。また口を閉じた際、顎にうめぼしの様な皺が出来ることもあり、マスクが手放せません。 

口元を引っ込めるための方法として、歯列矯正を考えています。

歯茎から出ている私の症例は上顎前突で正しいでしょうか、また下顎にも問題があるのでしょうか。そして歯列矯正でこれらは改善されますでしょうか。

こんにちは、八幡山米山歯科の米山みきです。
写真を拝見しますと、上顎前突症という感じではなさそうです。
下顎が少し後退しているようには見えます。
レントゲン写真がないのでわかりませんが、上顎骨は頭蓋骨とくっついていますが、上顎骨が下へ下がっている骨格なのではないかと思います。
外科手術で上顎骨を頭蓋骨と切断して上にあげる手術ができるかはわかりませんが、そうなれば歯槽骨の盛り上がりは改善されるのではないかと思います。
外科手術でないならば、歯茎を切って歯を長く見せるようにししたり、上唇小帯と唇を縫合して口の開き具合を小さくするなど対処療法となります。
どちらにしてみても難しくです。
矯正治療をしても歯並びは改善しますが、歯槽骨の盛り上がりや歯茎の出た感じはあまり治らないでしょう。

院長がすぐ回答!

院長があなた様のお悩みにお答えします。どんな相談でもしていただけるような、明るく優しい歯科医院にしていきたいと思います。