事故にあい、前歯を元に戻す、矯正をしたいのですが、これは労災適用になるのでしょうか?

はじめまして。
とても、困っていて検索をしてこちらを見つけました。
労災です。出勤途中の日曜に事故にあい、救急搬送先の総合病院口腔外科で、前歯三本亜脱臼、歯槽骨骨折で、ワイヤー固定を1ヵ月しました。途中で、歯の位置が違うと先生に言いましたが、固定中だから外せない、外してから歯科で見てもらうよう言われました。その後外しましたが、以前の位置と変わってしまい、前歯の間に隙間ができた、一本は曲がって口腔内にかなり入ってしまい、前歯がガタガタになってしまいました。現在は、個人労災認定歯科で、治療中です。ワイヤー固定後も前歯にゆらぎがあるのでマウスピース固定しています。
揺らぎが収まった後に、前歯を元に戻す、矯正をしたいのですが、これは労災適用になるのでしょうか?
また、転倒した際に、前歯数本に横ひびも入っていて、こちらの治療もしたいのですが、全て、労災で現状修復できればと思っておりますが可能でしょうか。
お忙しいところ、恐縮ですがご教示いただければと思います。
こんにちは、八幡山米山歯科の米山みきです。
労災の件ですが、処置内容により上限があるようです。
矯正治療をするにしてみても、かぶせものなどの処置をするに当たっても、費用がからんできますので、
加入している労災保険に問い合わせをしてうかがうようになると思いますが、主治医から見積りをしてからのほうが良いでしょう。

院長がすぐ回答!

院長があなた様のお悩みにお答えします。どんな相談でもしていただけるような、明るく優しい歯科医院にしていきたいと思います。